あるがまま♪

お気楽人生も折り返し? キラキラ輝きたいなぁ。。。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

25年前の出産の恨み


25年前、昭和62年にまりんを産んだ。


昭和・・・、何だか懐かしい響きだなぁ。

あと1年ちょっと遅かったら平成生まれだったんだよなぁ。

まっ、同じ昭和の方が一体感があっていっか (なんのこっちゃ・笑)


話しが横にそれたけど、産んだ時の思い出をちょっと書いておきたくなったのです。

自分の記念に (50のか?・笑)、っていうか、いつ何どき私に何かあってもここって残ってくれるからね。




LINEcamera_share_2012-11-04-20-56-15.jpg



25年前、昭和62年の11月1日。

朝、なんとな~くおしるしみたいのがあったから病院に連絡した。

一応診察に来て下さいって言うからタクシーで行ったのに、まだですねぇ、って言われ帰された。


なのに~、病院の前のタクシー乗り場でイテテテテ。

即ユーターン。

結局、その12時間後位に産まれちゃいました。

まだですねぇって言ったやつ、どんだけ~。( ̄m ̄〃)



最初、陣痛室には私の他に3人位いてとっても賑やかだった。

看護婦さんや看護学生さんもたくさんいた。

なのに、一人また一人といなくなって(産んで)、最後には私だけポッツーーン。

あんなに賑やかだったのにシーーーーーン。

看護婦さんもいなくなって一人で残された。


しばらく大人しくしてたけど、私だって一応妊婦、本格的な陣痛だってそりゃ来ます。

どんどん痛くなって、痛いよ~って言いたいのに誰もきてくれない。

ホントにまじでずーーっと放っとかれた。

様子を見に来てくれるとか、全くなかったの~。

今思っても、あの時の看護婦さん、絶対に私のこと忘れてたと思う。

(゚ω゚)(。_。)ウンウン


しょうがないから呼んでみた。

病室じゃないからナースコールないしね。

すいませぇぇぇん

すいましぇぇぇっぇん

シーーーーーーーーーーーーン

すいましぇぇぇぇぇぇぇぇん

シーーーーーーーーーーーーーーーーン

泣きたくなった。


これ繰り返すこと数十回。

時間にしたら、う~ん・・・・、冷静に考えても2・3時間。


もう、限界っ!!!

って思って最後の力を振り絞って出す声も虚しく誰にも気付いて貰えない。。。


最後は多分、何気なく通りかかった看護婦さんじゃない人(誰だったか分からない)が、何か呼んでるみたい?って覗いてくれて連絡してくれたんだと思う。

もう、相当痛かったからその辺の記憶が定かじゃないんだよね。

で、看護婦さんがやーーーっと来てくれてバタバタと始まった感じ。


私、この恨み一生忘れないの。

あの、心細かった気持ち、どーしてくれるのよ。

声を出しても誰にも届かない、誰も助けに来てくれないっていう恐怖。

あんな大病院で、普通はあり得ないよね。 (大病院だからこそなのかも・・・)

25年たって思い出しても悔しくて涙がチョチョ切れるわ (古っ・笑)



そんだけ放っておかれたけど、分娩室に運ばれて無事に産み落としました。

11月2日、夜中の3時42分。

すいませんね、皆さんきっと眠かったんでしょうね。



大きな総合病院、日●。

人気があって、里帰り出産の予約も中々受けてくれない。

妊娠したとたんに予約する位じゃないとダメだった (今は知らん)

きっと、日々何人もの出産があって一人一人にきちんと向き合うっていう姿勢がなかったんだろうね。

エスカレーター式にどんどん片づけられちゃうって感じかな。


総合病院だと小児科があるし、何かあった時には安心、っていうのがあるけどね。

やっぱりさ、出産って人生の一大事じゃない?

命を掛けて1年近く守ってきた小さな命をやっとこの世に産みだすって大事なことをエスカレーター式にやられたんじゃたまんない。

一人一人にきちんと満足のいくケアをしてくれる病院じゃなきゃ。

今度産むときは(笑)、絶対にあそこだけは嫌だね。



産後のケアはまぁ普通だったけど、でもやっぱりなんだかなぁって感じだったかな。 ←どっちだよ

時間が来たら授乳室に行っておっぱいをあげる仕組みだったんだけど、そこの看護婦さんに嫌味っぽく「ずっと泣いてたわよ」って言われたっけ。

後で考えたら、3712グラムっていうビックベビーだったまりんにはおっぱいが足りてなかったんだよね。

なのに、決められた量しかあげてなかった私。

まだ飲みたがってるってのに決められた量飲んだから終わり、みたいにしちゃってて・・・

可愛そうなことしちゃってた。

なんせ何も分からなかったからね~、言われた通りにしか出来なかったんだよ。

お腹いっぱい飲ませてあげたかったなぁ。


あの時の看護婦さんだって、おっぱい足りてないみたいよって一言言ってくれればいいのにね。

って、人のせいにしちゃダメか・・・・



こんな感じで色々あってね~。。

出産自体は安産だったんだけど、納得のいく出産じゃなかったって思い出なわけです。


25年もたって愚痴ってもしょうがないけど、この恨みはらさでおくべきか~ってね・笑


もしも、まりんが出産するようなことがあったら病院選びだけは慎重にって言うわ。

あってくれたらだけど、ね~。


あぁ、長文になってしまった。

すいません。




ランキングに参加しています
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
よかったらクリック応援よろしくお願いいたします (^◇^)


ありがとうございます。。




  • [No Tag]

*Comment

ままさん、こんにちは~! 

悲惨な出産でしたねぇv-393
読んでたら、自分の出産の時のことを思い出しました。
私の前に出産した方が、その病院の看護士さんだったので、
すっごい賑やかで、「おめでとー」の声が飛び交っていて、
「さぁ、次は私の番だわ!」と思った途端にみんな帰って行って、
ままさんと同じように、放置状態に・・・(T_T)
大きな病院は、時間外だと、そんなものなんですかねぇ。
何もなかったから良かったものの、
娘には、あんな危険な思いをさせたくないって思いますね~。

久しぶりに「涙がチョチョ切れるわ」って言葉を見て爆笑しちゃいましたよー。
  • posted by つぐみ 
  • URL 
  • 2012.11/05 11:15分 
  • [編集]

ままさん こんにちは! 

私も、診察日に
「まだですね~来週ですかね~」って帰されて
その日のうちに娘を産んでました…

母乳が出なくて困っていたら
看護婦さんに「悪い、おっ**ね~」って言われて
あまりのショックで何もいえなかったことも…
ままさんと同じく、私もその病院を選んで後悔した一人i-240
出産の時の事は忘れられないですよね。

書き出したら、長くなってしまいそうです(笑)

>なんせ何も分からなかったからね~
>言われた通りにしか出来なかったんだよ。

みんな、わからないことだらけで不安に思いながら
子育てをしている間に、たくましいお母さんに
育っていくんですよね
  • posted by happyaura 
  • URL 
  • 2012.11/05 17:57分 
  • [編集]

●●●つぐみさんへ 

長い駄文に付き合って下さって、つぐみさんありがとうございます(^v^)
つぐみさんもちょっとだけ寂しさを味わったご出産だったんですね~。
前まで賑やかだったのにぃ~。
急にシーーーンって・・・、寂しいぞ~ (´_`。)
でも、時間外の夜ってどこもこんなものなのかも?
私のはちょっと放っとかれすぎでしたけど~(×▽×;

私もとっても久しぶりに、涙がチョチョ切れる、って使いました・笑
昔はよく使ってましたよね~。
今は何て言うんだろ?
・・・・ガビーン・・・は古すぎる!! ぎゃはっ

  • posted by まま 
  • URL 
  • 2012.11/06 21:14分 
  • [編集]

●●●happyauraさんへ 

happyauraさんも、帰された日に娘さんを産んだんですね~。
何だか、、そういう人って多いんですかねぇ。
ってか、先生ってその辺よく分からないもんなんですねぇ。
先生の言葉を鵜呑みにしちゃいけない、って次回の教訓にします。
って・・・、次回なんて絶対ないけど( ̄m ̄〃)
娘の時に、ですねっ。

それにしても、、happyauraさんに向って酷い言葉を発した看護婦さん、酷いですね。
あまりに心ない言葉ですよ~。
お互い、病院選びには失敗しましたね。
次回は気をつけましょう。
ぷぷぷっ( ̄m ̄〃)

そうそう、皆お母さん1年生からですもんね。
何も分からず手探り状態でした。
今思えばもっとあーすれば良かったとか後悔も結構あるけど、その時はその時で一生懸命でした。
お互い、今じゃたくましいお母さんですよね~(^v^)
  • posted by まま 
  • URL 
  • 2012.11/06 21:29分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://mameesu.blog108.fc2.com/tb.php/736-cad7f6d5

Menu

プロフィール

まま

Author:まま
4才年上のダンナと、社会人の娘まりんと、仲良く暮らす普通の主婦です。。
この前までアラフォーだわ~って思ってたのにいつの間にやらアラフィフ。
あらま~~(*^-^*)

2013年の夏 50才で初パートデビュー。
右往左往の日々を送ってます。


●クッキー
コーギー犬のクッキーちゃん、2013年3月7日、虹の橋に行ってしまいました。14才と56日でした。
14年間ずっと一緒だったクッキー、いない生活に中々慣れず只今リハビリ中。
(ノ_・。)ノ


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

最近の記事

お勧めサイト♪

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。